東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 埼玉 > 記事一覧 > 12月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【埼玉】

秩父の新観光大使2人 来年からテレビ・ラジオで魅力PR

アキラ100%さん

写真

 秩父市は、新しい観光大使を同市出身のお笑いタレント、アキラ100%さんと、フランス出身のモデル、クララ・ボダンさんに委嘱すると発表した。テレビやラジオなどを通じて秩父の魅力をPRしてもらう。来年1月1日付。

 アキラさんは、全裸姿で下半身をお盆で隠すコントが特徴。数多くのバラエティー番組に出演し、フジテレビ系のお笑い番組「R−1ぐらんぷり2017」で優勝するなど、圧倒的な人気を誇る。

クララ・ボダンさん

写真

 ボダンさんはパリ生まれの日本育ち。日本語、英語、フランス語を使いこなし、イベントの司会や有名ブランドの紹介に携わる。秩父には過去2年間で6回訪れるなど、「秩父びいき」で知られる。

 市はこれまで、いずれも同市出身の演歌歌手冠二郎さん、ロックバンド「THE ALFEE」の桜井賢さん、落語家の林家たい平さん、俳優の藤原竜也さんに観光大使を委嘱している。 

  (出来田敬司)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報