東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 埼玉 > 記事一覧 > 1月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【埼玉】

カウントダウンボードお披露目 ラグビーW杯2019 熊谷で

除幕式でお披露目されたカウントダウンボード=熊谷市で

写真

 ラグビーワールドカップ(W杯)2019日本大会の開催六百日前イベントが二十八日、熊谷市のニットーモールで開かれた。

 「カウントダウンボード」の除幕式では、富岡清熊谷市長や小林哲也県議会議長らが幕を引くと「600」の数字が示されたボードが出現。今後、JR熊谷駅コンコースに設置され、W杯開幕までの残り日数を知らせる。

 富岡市長は会場を埋めた約六百人の市民を前に「今後もW杯開幕まで、いろいろな仕掛けを打ち出し、盛り上げていきたい」と抱負を語った。

 W杯は来年九月二十日から十一月二日、熊谷ラグビー場など全国十二会場で開催される。熊谷ではアルゼンチン対アメリカなど三試合が組まれており、三試合すべてが観戦できるチケット「スタジアムパック」の抽選販売の申し込みが二十七日から始まった。問い合わせはチケットカスタマーセンター=電0570(09)2019=へ。 (花井勝規)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報