東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 埼玉 > 記事一覧 > 2月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【埼玉】

縁起物のだるまずらり 加須・玉敷神社

写真

 加須市騎西の玉敷神社参道で一日、恒例のだるま市があり、縁起物のだるまを買い求める人たちでにぎわった。

 参道沿いには高崎だるまや武州だるまの露店がずらりと並び、「いらっしゃい」と売り子たちの威勢のいい掛け声が飛び交い、活気づいた。家族と一緒に訪れ、武州だるまを買った加須市の相沢一雄さん(65)は「商売繁盛を願って毎年来ている。今年も順調にいってほしい」と話した。

 だるまの販売のほか、神社の神楽の奉納、地元商店街の団体「彩の街騎西スタンプ会」による福引抽選会などもあった。 (中西公一)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報