東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 埼玉 > 記事一覧 > 2月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【埼玉】

サル入浴でほっこり 東武動物公園

写真

 東武動物公園(宮代町)で冬の恒例行事「サル山の露天風呂」が毎週土曜日に行われている。二十四日まで。

 サルに寒さをしのいでもらうほか、身を寄せ合うことで起こる過度のグルーミング(毛づくろい)や皮膚の乾燥などで生じる脱毛を防ぐ目的。サル山の中腹のくぼんだ場所に湯を張って露天風呂とし、血行促進や保温効果があるとされる米ぬかやリンゴなどを「入浴剤」として入れている。

 注ぎ入れた湯は一時間半ほどで満タンに。入浴してほっこりするサルの姿を見ることができる。サルの体調や天候により中止する場合がある。問い合わせは同園=電0480(93)1200=へ。 (中西公一)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報