東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 埼玉 > 記事一覧 > 2月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【埼玉】

丸神の滝 6年ぶり全面凍結

6年ぶりに全面凍結した丸神の滝=小鹿野町で(小鹿野両神観光協会提供)

写真

 小鹿野両神観光協会は、日本の滝百選の一つ「丸神の滝」(小鹿野町両神小森)が全面凍結した、と発表した。全面的な凍結は六年ぶり。

 丸神の滝は、両神山(標高一、七二三メートル)から流れ落ちる小森川水系の滝。高さは七十六メートルで、三段にわたって階段状に落下する。

 観光協会によると、滝は下段から凍り始め、九日に上下すべてが氷でつながった。寒さが緩むまでの数日間、厳冬の自然美を観賞できそうだという。

 一帯は雪に覆われているため、見学する際はアイゼンなど滑り止めが必要。問い合わせは小鹿野両神観光協会=電0494(79)1100=へ。 (出来田敬司)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報