東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 埼玉 > 記事一覧 > 2月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【埼玉】

入学待ってるよ!! 入間の中1 茶会で小6おもてなし

写真

 狭山茶の主産地である入間市の市立野田中学で十三日、一年生百二十人が、今春入学する最寄りの西武小学校の六年生百三十人を招き、おもてなしの茶会を開いた=写真。

 入間市では十一の市立中学すべてに茶室があり、総合学習の時間に茶道を学んでいる。野田中のおもてなし茶会は、一年間の学習成果を発表するとともに、中学入学を前にした児童たちの不安を和らげてもらおうと企画された。

 野田中の生徒たちは児童たちの前に座り、お盆の上で手軽に抹茶を点(た)てられる「盆点前(ぼんてまえ)」を披露。ふくさで茶しゃくを拭くなど一連の手順に従い茶を点てた。児童たちは「いただきます」と言いながら両手で茶わんを持ち、少しずつ味わっていた。

 小学六年生の橋場弓子さん(12)は「和やかな雰囲気の中で、部活や宿題のことも教えてもらえた。中学に入ったら、同じように後輩たちに伝えたい」。中学一年の桐本菜々花さん(13)は「お点前を通して中学に対する不安が少しでも消えてくれればうれしい。ワクワクしながら皆さんの入学をお待ちしています」と話していた。 (加藤木信夫)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報