東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 埼玉 > 記事一覧 > 2月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【埼玉】

高さ7メートル 日本一ひな壇 鴻巣で祭り、31段に1831体

1831体の人形が飾られた高さ7メートル31段の巨大ひな壇=鴻巣市で

写真

 江戸時代から続くひな人形の産地・鴻巣市をPRする恒例イベント「鴻巣びっくりひな祭り2018」(市観光協会主催)が市内各地で開かれている。今回で十四回目。

 メイン会場の「エルミこうのすショッピングモール」では、高さ七メートル、三十一段と「日本一高いピラミッド型ひな壇」が今年も設置され、買い物客らの目を引いている。各地から寄せられたひな人形二千体のうち千八百三十一体が飾られている。

 イベントの開催期間は、メイン会場が三月十一日まで。コスモスアリーナふきあげ、花久の里、農産物直売所「パンジーハウス」など五つのサテライト会場は同十日まで。入場無料。

 問い合わせは市観光協会=電048(540)3333=へ。 (花井勝規)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報