東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 埼玉 > 記事一覧 > 2月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【埼玉】

撮れたてアツアツ広報紙 北本市に婚姻届でプレゼント

北本市が始める「広報きたもと」の特別版見本=北本市役所で(市提供)

写真

 北本市は三月一日から、市に婚姻届を出したカップルに結婚を祝う記念品として広報紙特別版を製作する粋な新サービスを始める。

 市民課窓口近くにバラの造花で飾ったハートマークのウエディングボードを設置。カップルが希望すれば、職員がその場で撮影し、パソコンで画像処理し、出力。市広報紙「広報きたもと」の特別版として贈呈する。ただ、特別版はカラーコピー調とやや画像が粗いため、これとは別に写真調の大判プリントも併せてプレゼントする。

 少子化や人口減少に悩む各自治体が知恵を絞り、婚姻届を出した人向けのサービスは増加傾向にあるが「その場で撮影し、記念品を贈るサービスは県内でも珍しい」と市担当者。撮影から二十分ほどで出来上がるため、「気軽に利用してほしい」と呼び掛けている。

 問い合わせは同市市民課=電048(594)5528=へ。 (花井勝規)

「広報きたもと」特別版見本の撮影のもよう

写真
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報