東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 埼玉 > 記事一覧 > 3月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【埼玉】

ライオンズ社長が上田知事に優勝誓う 所沢本拠40周年で

上田知事(右)に今季の優勝を誓った居郷社長=県庁で

写真

 プロ野球のシーズン開幕を前に、埼玉西武ライオンズの居郷肇社長が七日、上田清司知事を表敬訪問した。今年はチームが所沢市を本拠地にしてから四十周年に当たることもあり、節目の年の優勝を誓った。

 居郷社長は、四年ぶりのAクラスとなる二位だった昨季を「若手、中堅、ベテランが一体になり実り多きシーズンになった」と振り返った。今年もチームの仕上がりは順調だといい、「優勝目指して頑張るので声援をお願いします」と語った。

 県内の小学生三十万人にライオンズのロゴが入った野球帽を贈ることも発表。「近年は外で遊ぶ子が減っている。帽子をかぶって、少しでも多くの小学生に外に出て遊んでほしい」と話した。

 上田知事は「スタートダッシュに成功してもらって、今年こそは優勝を」と期待した。 

  (井上峻輔)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報