東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 埼玉 > 記事一覧 > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【埼玉】

県こども動物自然公園 赤ちゃん誕生次々

オオカンガルーの親子=東松山市で

写真

 県こども動物自然公園(東松山市岩殿)で、カンガルーとベネットアカクビワラビーの赤ちゃん誕生が相次いでいる。

 同公園によると、オオカンガルーは三月下旬の時点で十匹、ベネットアカクビワラビーは八匹の赤ちゃんが生まれ、袋から顔を出すかわいい姿が見られるという。

 同公園ではオオカンガルーが約二年ぶり、ベネットアカクビワラビーが約三年ぶりの赤ちゃん誕生という。

 オオカンガルーは「カンガルーコーナー」、ベネットアカクビワラビーは「カピバラ・ワラビー広場」で間近に見られる。 (中里宏)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報