東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 埼玉 > 記事一覧 > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【埼玉】

大相撲「所沢場所」今年は8月7日 枝川親方ら市役所で概要報告

所沢場所の開催について、藤本市長(左)に説明する枝川親方=所沢市役所で

写真

 大相撲の夏巡業「所沢場所」が八月七日、所沢市民体育館で開催されることが決まり、日本相撲協会巡業部の枝川親方(元幕内蒼樹山)らが二十三日、所沢市役所を訪れて藤本正人市長に概要報告をした。所沢開催は二年連続となる。

 枝川親方は「地元出身の北勝富士関が頑張っているし、市内に二子山部屋ができたのも大きい。盛況になるのでは」と期待を寄せた。親方によると昨年の入場者数は約六千三百人で、巡業としては全国的にみても、あまり例のない規模になったという。

 所沢場所は八月七日午前八時〜午後三時。公開稽古、ちびっこ相撲稽古、十両や幕内の取組などを予定。チケットの一般販売は四月二十八日午前十時から。市民限定販売(第一期五月九日〜十五日、第二期六月四日〜十日)もある。問い合わせは大相撲巡業チケット事務局=電0570(00)5540、平日午前十時〜午後六時=へ。 (加藤木信夫)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報