東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 埼玉 > 記事一覧 > 7月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【埼玉】

鴻巣市長 原口さん5選 新人の細川さん退ける

 鴻巣市長選は一日、投開票が行われ、無所属現職の原口和久さん(65)が、無所属新人で会社役員の元市議細川英俊さん(39)を破り、五期目の当選を果たした。投票率は35・00%で前々回二〇一〇年の42・80%を下回った。

 八年ぶりの選挙戦となった市長選は、人口減少時代を見据えて子育て世代の負担軽減策などについて舌戦が繰り広げられた。

 選挙戦で原口さんは均衡ある市の発展と人口減少の抑制をテーマに掲げた。中学生までの医療費無償化にいち早く取り組んだ実績などを強調。新婚夫婦への生活支援策や子供の医療費無償化の拡充策などを訴えた。十六年間に培った分厚い支持基盤に加え、与党系市議、自民、公明などの支援で選挙戦を有利に戦った。

 細川さんは、市内に建設される新しいごみ焼却処理施設の予定地選定過程の真相究明や情報公開、学校給食費の無償化を公約に掲げたが及ばなかった。 (花井勝規)

◇開票結果 

当 20,703 原口和久 無 現<5>

  13,626 細川英俊 無 新 

  全票終了

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報