東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 埼玉 > 記事一覧 > 7月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【埼玉】

17年所得公開 知事2189万円にアップ 県議は平均1624万円

 上田清司知事と県議の二〇一七年分の所得が二日、県条例に基づいて公表された。上田知事の所得は前年より五万円多い二千百八十九万円。県議会(定数九三、欠員九)の所得の公開対象者は、八十四人で、平均は千六百二十四万円(前年比二十四万円増)だった。

 知事の所得の内訳は、給与所得二千百六十三万円(前年比十万円増)▽雑所得二十万円(同六万円減)▽配当所得六万円(同一万円増)−だった。

 県議で所得が最も多かったのは、土屋恵一議員(自民、西5区)の五千六十万円だった。内訳は議員報酬千四百六十万円と、貸店舗や駐車場などの不動産所得三千三百六十五万円など。

 会派別の平均所得は、(1)自民(千七百四十八万円)(2)県民(千六百三十五万円)(3)改革(千四百八十六万円)(4)公明(千三百五十五万円)(5)民進・無所属=当時=(千三百四十五万円)(6)共産(千三百三十六万円)−の順だった。 (井上峻輔)

写真
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報