東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 埼玉 > 記事一覧 > 7月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【埼玉】

ベンチプレス・福田さん 世界選手権で連覇

世界選手権で獲得したメダルを見せる福田将志さん=県庁で

写真

 東松山市でフィットネスジムを経営する福田将志さん(34)が、四月に南アフリカで開かれた世界ベンチプレス選手権の六十六キロ級で世界記録の二百五十キロを挙げて優勝し、連覇を達成した。十一日に県庁を訪れ、上田清司知事らに結果を報告した。

 身長は一六六センチと小柄だが、Tシャツの下の分厚い胸板が目立つ。「筋力的に強い方ではない」と自認し、無駄のないフォームを毎日五〜六時間のトレーニングで追い求めてきた。大会で自身の持つ世界記録を二キロ更新した。

 高校時代は野球部。専門学校卒業後に勤務したスポーツジムで「説得力のあるトレーナーになりたい」とベンチプレスを始めた。競技の魅力を「成長が数字で分かりやすい」と話す。

 今後の抱負を「三連覇と世界記録の更新をしたい」と語った。将来的に三百キロを挙げることも目指したいという。 (井上峻輔)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報