東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 埼玉 > 記事一覧 > 7月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【埼玉】

コアラの出産 くっきり撮れた 県こども動物自然公園

生まれてすぐに母親のおなかをはい上がる赤ちゃん

写真

 県こども動物自然公園(東松山市岩殿)が、コアラの出産のビデオ撮影に成功し、動画サイト「ユーチューブ」の公式チャンネルで公開している。同公園は「コアラの出産を鮮明な画質で長時間撮影できたのは国内で初めて」としている。

 撮影したのは雌のハニー(三歳)の初めての出産。毛の生えていない真っ赤な赤ちゃんが生まれた後、目も見えないのに自力で母親の体をはい上がり、おなかの袋に入るまでを四分二十八秒の映像で鮮明に記録した。

 同公園によると、ハニーが午前中から耳をパタパタさせるなど、いつもと違う様子を見せていたため、飼育係が注意して観察していた。ハニーが大きく足を開いて出産が始まり、持っていたスマートフォンで動画撮影した。同公園は「三十年以上にわたる飼育経験の積み重ねが撮影成功につながった」としている。

 赤ちゃんが袋の中で順調に育てば、約六カ月後に袋から顔を出すようになるという。(中里宏)

出産直前のハニー=動画から、県こども動物自然公園提供

写真
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報