東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 埼玉 > 記事一覧 > 7月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【埼玉】

五輪支援自販機、和光市役所前に ライフル射撃デザイン

写真

 二〇二〇年東京五輪の候補選手支援を目的にした自販機の「ライフル射撃バージョン」が、県内で初めて同競技の開催自治体である和光市役所玄関前に設置された。

 公益財団法人日本オリンピック委員会(JOC)と、自販機のコカ・コーラシステムが共同実施している「オリンピック選手強化支援プログラム」の一環。

 自販機の前面はライフル射撃のデザインが、両側面に他競技のデザインが施されている。自販機で飲料一本を購入すると、数円がJOCに寄付される。寄付金は活躍が期待される競技団体の強化支援や大会周知活動に充てられる。

 コカ・コーラによると、県内は「サッカー」「水泳」「バドミントン」「空手」の自販機が設置済みで、ライフル射撃は五番目。 (加藤木信夫)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報