東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 埼玉 > 記事一覧 > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【埼玉】

雄弁なるサルスベリ 紅や白 日高で見頃

見ごろを迎えたサルスベリの街路樹=日高市で

写真

 日高市役所北側で、盛夏の花サルスベリの街路樹300本が見頃を迎えた。濃淡のピンク、紅、白、薄紫などの花が1.5キロにわたって咲き、道行く人を楽しませている。

 サルスベリは中国南部原産のミソハギ科の落葉中高木。樹皮が白く滑らかで、サルも滑り落ちてしまうほどツルツルとしていることから名付けられた。

 花期が長いことから「百日紅」とも呼ばれる。市によると、見頃は今月中旬まで。 (加藤木信夫)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報