東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 埼玉 > 記事一覧 > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【埼玉】

西野前監督に特別功労賞 サッカーW杯でさいたま市

写真

 さいたま市は三日、サッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会で指揮を執った市出身で日本代表前監督の西野朗さん(63)に、スポーツ特別功労賞を贈った。

 W杯では直前の監督就任だったが、初戦のコロンビア戦に勝ち、チームへの期待度は急上昇。攻撃的な戦術や絶妙な選手交代で日本をベスト16に導いた。

 表彰式に先立って行われたセレモニーで、市役所を訪れた西野さんが花束を受け取ると、集まった市民や職員が拍手を送った。

 西野さんは歓迎と市民の応援に感謝の言葉を述べ、「結果は十分でなかったが、選手が頑張ってくれて日本の持ち味を出す戦いができた。ベスト8は四年後に期待したい」と話した。

 表彰式では、清水勇人市長から賞状とトロフィーを受け取り、「(監督就任時は)非常に困惑したが、何とかチームを立て直したい思いだった。限られた時間の中で選手たちは期待に応えてくれた。日本サッカーの将来は楽しみ」と笑顔でW杯を振り返っていた。 (藤原哲也)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報