東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 埼玉 > 記事一覧 > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【埼玉】

「商業施設にそぐわぬ」 鴻巣の自衛隊イベント中止

 鴻巣市本町の商業施設「エルミこうのすショッピングモール」で二十、二十一両日に予定されていた自衛隊のイベントが、「商業施設にはそぐわない」とする地元の共産党市議や市民らの反発を受けて中止になったことが、関係者への取材で分かった。

 同施設や自衛隊埼玉地方協力本部によると、イベントは「夏休み特別企画!自衛隊と警察ふれあいフェスタ」。自衛隊や県警の合同採用説明会や軽装甲機動車の展示、子ども用迷彩服の試着体験などを予定していた。

 イベントは採用説明会の場所を探していた自衛隊が施設に申し入れ、今年初めて行われる予定だった。企画を知った共産党市議や市民らが、中止を求める要請文を十五日に施設に提出。施設側と自衛隊が協議し、同日中に中止を決めたという。

 要請文を出した共産党の竹田悦子鴻巣市議は本紙の取材に「安保法制で自衛隊の役割が大きく変わる中、多くの人が集まる場所で自衛隊を身近に見せるのはいかがなものかと考えた」と説明。施設の担当者は「災害時に活躍している自衛隊の姿を見ていただきたいという思いだったが、残念ながら今回は中止に決まった」としている。 (井上峻輔)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】