東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 埼玉 > 記事一覧 > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【埼玉】

<全日本学童野球>藤沢スターボーイズ 新潟・今町に5−4

完投した藤沢先発・内海伶音投手=神宮球場で

写真

 高円宮賜杯第38回全日本学童軟式野球大会マクドナルド・トーナメント(東京新聞など主催)に県代表として出場した藤沢スターボーイズ(深谷市)は二十一日、東京・神宮球場で今町ふたば野球スポーツ少年団(新潟)との2回戦に臨み、5−4で勝利した。

 藤沢スターボーイズは二回、打線がつながり2点を先制。その後もそつのない攻撃で得点を重ねた。

 先発の内海伶音(れおん)投手(六年)は低めにボールを集め、六回まで無四球で抑えた。七回に四球や連打で1点差に詰め寄られたが、守備陣の踏ん張りで守り切った。

 内海投手は「七回は焦ったが、全体的には練習の成果を出せた」、和田朝陽(あさひ)主将(同)は「みんな緊張していたが、気持ちが入っていた」と振り返った。向井英雄監督は「ピンチもあったが、切り抜けられた。次の試合も食らい付きたい」と話した。 (中村真暁)

 ▽2回戦

藤沢スターボーイズ

0220100|5

0000004|4

今町ふたば野球スポーツ少年団

(藤)内海−清水

(今)蒲生、名古屋飛−細川康

▽三塁打 笠原、向井(藤)▽二塁打 蓮池2(藤)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報