東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 埼玉 > 記事一覧 > 10月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【埼玉】

「公約、誠実に実現」 草加市長選・初当選の浅井さん抱負

市役所に初登庁し、市職員から花束を受け取る浅井市長(左)=草加市で

写真

 二十八日に投開票が行われた草加市長選は、無所属新人で元市議の浅井昌志さん(58)=自民、公明推薦=が、無所属新人でNPO法人理事長の福田誠一さん(54)を破り、初当選を果たした。浅井さんは二十九日に市役所に初登庁し、記者会見で「私が(選挙戦で)訴えたことを誠実に実現していく」と抱負を語った。

 浅井さんは公約として、十八歳までの入院費を無料とする子ども医療費助成の拡充策や、高齢の重度障害者の入所施設整備、小中学校の体育館へのエアコン設置などを掲げた。

 前市長の田中和明さん(69)=二十八日付で退職=が進めた市役所新庁舎の建設事業については「今の計画で進める」と述べた。

 ◇ 

 二十八日に投開票が行われた市議選(定数二八)は即日開票の結果、新議員二十八人が決まった。

 当選者の内訳は前職二十二人、新人六人。党派別では立民一人、公明六人、共産五人、維新一人、無所属十五人。

 トップ当選した立民新人の菊地慶太さん(34)は、昨年の立民結党以来、立民県連が県内の地方選で初めて擁立した候補者だった。 (杉本慶一)

◆市長選 確定得票 

当 42,158 浅井昌志 無 新<1>

  30,579 福田誠一 無 新 

◇草加市議選確定得票(定数28−候補31)

当 5,709 菊地慶太 立新

当 5,433 吉沢哲夫 無前

当 3,402 関一幸 無前

当 3,277 井手大喜 無前

当 3,187 鈴木由和 無前

当 2,919 佐藤憲和 共前

当 2,868 田中宣光 無前

当 2,819 佐藤利器 無前

当 2,703 飯塚恭代 公前

当 2,639 西沢可祝 公前

当 2,620 広田丈夫 公前

当 2,600 小森重紀 維新

当 2,517 芝野勝利 無前

当 2,363 佐々木洋一 公前

当 2,357 石川祐一 公新

当 2,323 松井優美子 無前

当 2,317 石田恵子 共新

当 2,307 金井俊治 公前

当 2,217 藤家諒 共前

当 2,162 切敷光雄 無前

当 2,118 吉岡健 無前

当 2,105 大里陽子 共新

当 2,050 白石孝雄 無前

当 1,956 斉藤雄二 共前

当 1,737 矢部正平 無新

当 1,638 新井貞夫 無前

当 1,504 中野修 無前

当 1,409 小川利八 無前

  1,218 津田洋一 諸新

   457 石川英行 無新

   253 宮田力也 無新

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報