東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 埼玉 > 記事一覧 > 11月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【埼玉】

秩父地域の温泉PR 美少女キャラ「秩父美祭」誕生

秩父の温泉のPR役として誕生した美少女キャラ「秩父美祭」(c)温泉むすめ/Enbound,Inc

写真

 秩父地域の温泉をPRするアニメ風美少女キャラクター「秩父美祭(まつり)」が誕生した。秩父市は十二月八日から、キャラクターをデザインしたオリジナルポストカードを市内各地で配布する。

 秩父美祭は、全国各地の温泉地の魅力をキャラクターでPRするアニメ企画会社「エンバウンド」(東京都)が制作。身長一五九センチ。年齢不詳ながら十二月三日生まれで、血液型はO型。豚肉のみそ漬けが大好きで、和太鼓演奏が得意という設定だ。

 同社制作の同様のキャラは「温泉むすめ」として、草津(群馬県)や有馬(兵庫県)などで「活躍」している。これまで等身大パネルやおみやげ用グッズなどを展開。声優が温泉地を訪ねるイベントも開かれ、若いアニメファンの誘客につながっているという。

 ポストカードは秩父観光情報館、道の駅ちちぶ、ほっとすぽっと秩父館で三千枚を配布する。来年一月末までで、なくなり次第終了。問い合わせは秩父市観光課=電0494(25)5209=へ。 (出来田敬司)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報