東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > スポーツ > 紙面から > 3月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【スポーツ】

ブラッター氏に4億円 FIFA前会長らの報酬公開

 【チューリヒ(スイス)=共同】組織改革を進める国際サッカー連盟(FIFA)は十七日、ブラッター前会長が二〇一五年に理事で最高額の三百六十三万四千八百五十七スイスフラン(約四億一千八百万円)の報酬を得ていたと発表した。FIFAが幹部の報酬を公開するのは初めて。

 同日にスイスのチューリヒで開かれた理事会で報告された。バルク前事務局長は二百十二万四千八百二十二スイスフラン(約二億四千四百万円)だった。各理事に年間三十万ドル(約三千四百万円)を支払っていたことも明らかにした。

 一連の汚職事件に揺れた一五年の決算は一億二千二百万ドル(約百三十八億円)の赤字となった。FIFAによると、年間で赤字を計上するのは〇二年以来、十三年ぶりとなった。法的な費用がかさんだことなどが要因としている。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】

PR情報