東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > スポーツ > 紙面から > 10月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【スポーツ】

菜七子12勝 JRA女性最多

 日本中央競馬会(JRA)の藤田菜七子騎手(20)は21日、新潟競馬第11レースでベルモントラハイナに騎乗し1着となり、今年12勝目を挙げ女性騎手のJRA年間最多勝記録を20年ぶりに更新した。藤田騎手は1997年に増沢(旧姓牧原)由貴子元騎手がマークした11勝に並んでいた。JRAによると、メインレースで日本人女性騎手が勝つのも初めて。

 藤田騎手は昨年JRAで16年ぶりの女性騎手としてデビューし、通算は18勝目。「とてもうれしい。もっと技術を上げて頑張っていこうと思います。このような道をつくってくれた先輩の女性騎手の方々に感謝したい」とコメントした。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報