東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > スポーツ > 紙面から > 11月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【スポーツ】

大谷、ロスに到着 ポスティング 12月2日から本格交渉

大谷翔平選手

写真

 【ロサンゼルス=共同】ポスティングシステムを利用して大リーグ移籍を目指すプロ野球日本ハムの大谷翔平が29日、当地に到着した。12月1日(日本時間2日)にポスティングシステムの新協定が発効してから本格的な交渉が始まる見通しで、代理人のネズ・バレロ氏と打ち合わせをするとみられる。ジャケット姿の大谷は、無言のまま空港に用意されていた車に乗り込んだ。

 ポスティング制度の新協定は12月1日に行われる大リーグ機構(MLB)のオーナー会議で承認されて発効する。発効直後に日本ハムが移籍のための申請を行い、日本野球機構(NPB)がMLBに通知。交渉期間が始まる。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報