東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > スポーツ > 紙面から > 12月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【スポーツ】

ダルビッシュ去就決まらず Wミーティング終了

 【レークブエナビスタ(米フロリダ州)=共同】球団幹部や代理人らが一堂に会するウインターミーティングが14日、当地で4日間の日程を終了し、ドジャースからフリーエージェント(FA)になり、移籍市場の目玉とされるダルビッシュ有投手の去就は決まらなかった。

 動きは例年に比べ鈍くFAの日本選手では今季、マーリンズに所属したイチロー外野手、カブスでプレーした上原浩治投手、メッツなど3球団に在籍した青木宣親外野手も来季所属先が未定。平野佳寿、涌井秀章両投手はそれぞれオリックス、ロッテから海外FAで、西武の牧田和久投手はポスティングシステムでメジャー移籍を目指している。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報