東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > スポーツ > 紙面から > 1月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【スポーツ】

「イチロー日本復帰も」 代理人示唆 メジャー公式サイト

イチロー外野手(ゲッティ・共同)

写真

 【ニューヨーク=共同】マーリンズからフリーエージェントになったイチロー外野手(44)が今季、日本球界に復帰する可能性があると16日、メジャー公式サイトが伝えた。代理人を務めるジョン・ボッグス氏が同日、メジャー球団からオファーがなければ日本でキャリアを終えることを示唆したとしている。

 メジャー17年目の昨季は現役最年長野手として主に代打で136試合に出場した。代打安打でシーズン最多の球団記録を樹立するなど通算安打を3080にまで伸ばしたが、オフにはマーリンズから2018年の契約を更新されなかった。ボッグス氏によると、古巣マリナーズやパドレスと交渉したが、不調に終わったという。イチローは昨年12月、プロ野球オリックスに所属した00年以来となる日本復帰について「ゼロではない限りは可能性はあるということになるけど…」と話している。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報