東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > スポーツ > 紙面から > 1月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【スポーツ】

栃ノ心「本当に信じられない」 千秋楽一夜明け、初優勝喜び

写真

 初場所で初優勝を果たした栃ノ心(30)=本名レバニ・ゴルガゼ、ジョージア出身、春日野部屋=が千秋楽から一夜明けた29日、東京都墨田区の春日野部屋で会見し「本当に信じられないくらいうれしい」と喜びをかみしめた。

 西前頭3枚目の今場所は初日から6連勝。7日目に横綱鶴竜に敗れた以降は星を落とさず、終盤に鶴竜が崩れて12日目に単独トップに。「残り3日しかなかった。一つ一つ大事にしようと思った」。そのまま連勝を続け、平幕力士として6年ぶりに賜杯を手にした。

 昨年11月に第1子の長女アナスタシアちゃんが生まれたばかり。母国にいる妻のニノさんとは電話で話したといい「しゃべれないくらい泣いていた。うれしかった」と笑みを浮かべた。

 3月の春場所では7度目の三役返り咲きが確実。さらに上の地位を狙う足掛かりを築くための場所となる。「まだ時間があるのでこれから稽古を頑張って、それで結果が出るんじゃないか。自信はある」と先を見据えた。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】