東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > スポーツ > 紙面から > 3月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【スポーツ】

北朝鮮選手団が韓国入り パラリンピック 冬季は初参加

7日、平昌冬季パラリンピックに参加するため韓国・坡州に到着した北朝鮮選手=共同

写真

 【平昌(ピョンチャン)=上野実輝彦】平昌冬季パラリンピックに参加する北朝鮮の選手団と代表団が七日午前、陸路で韓国入りした。北朝鮮の冬季パラリンピック参加は初めて。十五日まで滞在し、男子二選手がスキー距離に出場する。

 訪韓したのは選手団二十人と、北朝鮮パラリンピック委員らでつくる代表団四人。北朝鮮の障害者保護連盟中央委員会の幹部が引率している。

 選手らは七日昼ごろに選手村に入り、十一日と十四日に特別枠で出場する予定。

 平昌五輪に合わせて訪韓した北朝鮮の応援団や芸術団は、今回は韓国入りしない。一方、北朝鮮側はパラリンピックを契機に、韓国の芸術団とテコンドー演武団が平壌を訪問するよう、韓国の特使団に要請している。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報