東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > スポーツ > 紙面から > 3月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【スポーツ】

「51」イチロー、全てささげる マリナーズ復帰会見

米大リーグ、マリナーズの入団記者会見でユニホームを手にするイチロー外野手。左はディポトGM=7日、ピオリアで(共同)

写真

 【ピオリア(米アリゾナ州)=共同】米大リーグ、マリナーズが7日、マーリンズからフリーエージェント(FA)となったイチロー外野手(44)の6年ぶりの復帰を発表した。背番号は慣れ親しんだ51に決定。年俸は75万ドル(約8000万円)の1年契約で125万ドルの出来高が付く。

 今季がメジャー18年目。現役最年長野手となるイチローはアリゾナ州ピオリアでキャンプを行っている球団の施設で記者会見に臨み「またこのユニホームを着てプレーしたいという気持ちは心のどこかに常にあった。今まで培ってきたもの全てをこのチームにささげたい」と抱負を語った。

 8日にもチームに合流する見込み。公式戦開幕は29日で、球団は起用法に言及しなかったが、本人は「力になれるのであれば、何でもやりたい」と述べた。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報