東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > スポーツ > 紙面から > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【スポーツ】

大谷、メジャー初本塁打

インディアンス戦の1回、メジャー初本塁打となる3ランを放つエンゼルス・大谷=アナハイムで(共同)

写真

 【アナハイム=樋口浩一】米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平(23)が三日、エンゼルスタジアムで行われたインディアンス戦で打者として本拠地デビューし、一回の第1打席でメジャー初本塁打となる3ランを放った。

 大谷は投手としては一日に敵地で初登板勝利を挙げている。この日は2−2の一回2死満塁で打席に入り、暴投で1点を勝ち越した後、二、三塁から右中間へ運んだ。打点もメジャー初となった。三回の第2打席では安打を放ち、初の1試合複数安打を記録した。球団によると、勝利投手になった後2日以内に打者として一回に本塁打を放つのは一九二一年六月十三、十四日のベーブ・ルース以来。

 大谷は三月二十九日に敵地での開幕戦に打者でメジャーデビューし、初打席安打をマークした。投打の「二刀流」は開幕から鮮烈なスタートを切った。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報