東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > スポーツ > 紙面から > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【スポーツ】

清宮「初アーチ」 2軍戦 3ラン2発

3回日本ハム1死一、二塁、右越え3ランを放つ清宮=鎌ケ谷スタジアムで

写真

 日本ハムのドラフト1位ルーキー清宮幸太郎内野手が20日、イースタン・リーグのロッテ戦(鎌ケ谷)でプロの公式戦での初アーチを含む2本塁打をマークした。「3番・一塁」で出場し、1−3の三回に西野から右越えへ一時逆転となる3ランを放つと、5−10の七回にも西野から右越えへ3ラン。初の3安打で6打点と活躍した。試合は8−11で敗れた。

 栗山英樹監督は札幌ドームで報告を受け「前に進み始めた。体が元気であれば結果を出す」と評価し、1軍昇格時期については明言を避けた。

 清宮は腹膜炎で出遅れ、10日の2軍戦で約1カ月ぶりに実戦復帰。17日に2軍戦で初安打を含む2安打をマークしていた。2軍戦8試合目の出場で待望の一発が出た。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報