東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > スポーツ > 紙面から > 5月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【スポーツ】

長谷部「責任持ってやる」 帰国、3度目W杯へ抱負

帰国し取材に応じるサッカー日本代表候補の長谷部=羽田空港で

写真

 ワールドカップ(W杯)ロシア大会日本代表候補で、ドイツ1部リーグ、アイントラハト・フランクフルトの長谷部誠が22日、羽田空港に帰国した。出場すれば自身3大会連続となるW杯へ、34歳のベテランは「キャプテンどうこう関係なく、責任を持ってやっていかないといけない」と口元を引き締めた。西野監督は引き続き主将を任せる意向を示している。

 クラブでは19日のドイツ・カップ決勝で、W杯で対戦するコロンビア代表のロドリゲスらを擁するバイエルン・ミュンヘンを破った。中盤や最終ラインで奮闘し「ドイツに行って一、二を争うくらい、いいシーズンだった」と振り返った。

 30日にガーナとの国際親善試合(日産スタジアム)が行われる。「日本中が一つとなってW杯を戦う雰囲気に持っていける試合にしたい」と意気込んだ。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報