東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > スポーツ > 紙面から > 6月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【スポーツ】

世界72位がジョコ破り4強 全仏オープン

 【パリ=共同】全仏オープン第10日は5日、当地のローランギャロスで行われ男子シングルス準々決勝は世界ランキング72位でノーシードのマルコ・チェッキナート(イタリア)が元世界1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)を6−3、7−6、1−6、7−6で破り、四大大会の同種目でイタリア勢としては40年ぶりの4強入りを果たした。

 チェッキナートは準決勝で第7シードのドミニク・ティエム(オーストリア)と対戦する。

 女子シングルス準々決勝は昨年の全米オープン覇者で第10シードのスローン・スティーブンス(米国)が第14シードのダリア・カサキナ(ロシア)に6−3、6−1で勝ち、全仏初のベスト4入りを決めた。準決勝でマディソン・キーズ(米国)と顔を合わせる。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報