東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > TOKYO発

ここから本文

【TOKYO発】

写真

 夜間のホームレス人口を数える活動をしている市民団体「ARCH(アーチ)」が五日、都心十一区で一斉に実施した調査に本紙記者(38)も参加した。昼間はビジネスマンや買い物客でにぎわう新宿の街に想像していなかった光景があった。 (8月22日 紙面から)

[写真]

グループに加わり担当エリアをくまなく歩く石井記者(右)=新宿区で

 
写真

 夏の盛り、九十九里浜の南端にある釣ケ崎(つりがさき)海岸(千葉県一宮町)は、サーフボードを抱えた男女でにぎわう。1年を通して波が打ち寄せ、サーファーたちが技術を磨く「道場」として知られる。(8月16日) [→記事全文へ]

[写真]

円弧状の砂浜が続き青い海が美しい九十九里浜。手前が2020年東京五輪のサーフィン会場となる釣ケ崎海岸=千葉県一宮町で、本社ヘリ「まなづる」から(笠原和則撮影)

 
望 〜都の空から

PR情報



ピックアップ
Recommended by