東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > TOKYO発 > TOKYO発一覧 > 記事

ここから本文

【TOKYO発】

国旗知って国際理解 1964年東京五輪で担当・吹浦さん 2020年へ旗振り授業

自宅にある国旗コレクションに囲まれ笑顔の吹浦忠正さん=世田谷区で

写真

 一九六四年の東京五輪で掲げられた参加各国の国旗製作を担当した男性が、二〇二〇年大会に向けて、国旗から世界に誘う授業をスタートさせた。語りかける相手は、二〇年に多くの競技が行われる江東区の小中学生。「国旗を学ぶことは平和への第一歩」。半世紀以上国旗と向き合ってきて感じるメッセージだ。

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報



ピックアップ
Recommended by