東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 栃木 > 記事一覧 > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【栃木】

群馬・桐生市「織都」の魅力満載 市がPR動画制作

動画に出演する山田さん

写真

 群馬県桐生市が、市の観光イメージアップ動画「織都(しょくと)1300年 産業観光のまち 桐生」を制作した。インターネットの動画サイト「ユーチューブ」で公開し、希望者にはDVDとブルーレイディスクを貸し出す。

 文化、自然、観光、行事の四分野に分け、市内観光の魅力をまとめた約二十五分。十分間のダイジェスト版もある。字幕は控えめで、「桐生を知る契機となるよう、イメージ重視」(市担当者)のつくりになっている。

 二〇一五年に、地球環境の保全をテーマにしたミス・アースの日本代表に選ばれたモデルの山田彩乃さん(桐生市出身)を案内役に起用。着物姿で電動コミュニティーバス「MAYU」に乗って街並みを眺めたり、ひもかわうどんなど、ご当地グルメを味わうシーンを盛り込んだ。

 外国人観光客を意識し、音声と字幕は日本語だけでなく英語、中国語(台湾で使われる繁体字を使用)、韓国語の四カ国語を選べるようにした。

 制作は群馬テレビ。市外の旅行会社や雑誌社、外国人旅行客の誘致団体などに配布し、旅行商品化を促す。既に桐生市を観光コースに組み込んだ商品を展開している「はとバスツアー」には、バス車内での上映を働き掛ける。

 DVDとブルーレイディスクの貸し出しは無償。問い合わせは、市観光交流課=電0277(46)1111=へ。 (原田晋也)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】

PR情報



ピックアップ
Recommended by