東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 栃木 > 記事一覧 > 10月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【栃木】

全国山城サミット控え 3日から純米酒「唐沢山城」発売

唐沢山城と命名した日本酒とケーキを発売する第一酒造の島田社長=佐野市で

写真

 十一月二十五、二十六両日に佐野市内の唐沢山城跡などで開かれる「全国山城サミット」を控え、第一酒造は「唐沢山城」と名付けた純米酒とケーキを十月三日から販売する。

 純米酒は、県産米「五百万石」「あさひの夢」を原料に、名水百選に名を連ねる市内の良質な水で醸造した。ケーキは、開華の大吟醸を生地に入れて焼き上げており、ほのかに大吟醸の香りが漂う。

 純米酒は七百二十ミリリットルで税込み千二百九十円。ケーキは三個入り同六百四十八円など。市観光物産会館(同市金井上町)や、道の駅どまんなかたぬま(同市吉水町)、市内の酒店などで購入できる。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報