東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 栃木 > 記事一覧 > 11月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【栃木】

栃木ブレックス 長谷川監督が退任 後任に安斎竜三氏

監督交代を発表する鎌田社長=宇都宮市で

写真

 プロバスケットボールBリーグ、リンク栃木ブレックスは十日、今季から指揮を執る長谷川健志監督(57)が体調不良を理由に退任し、安斎竜三アシスタントコーチ(37)が後任に昇格したと発表した。

 ブレックスはBリーグ初代王者として迎えた今季、B1東地区で現在4勝9敗の最下位と低迷している。

 県庁で記者会見した鎌田真吾社長は「長谷川監督から体調不良で今季を戦うことができず、退任したいとの申し出があった。成績不振での辞任とは判断していない」と説明した。

 ただ、体調の詳しい説明は「個人情報」として避けた。

 今後については「安斎監督の下、チーム一丸となってがんばっていく」と述べた。 (北浜修)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報