東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 栃木 > 記事一覧 > 12月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【栃木】

「栃木自慢」のコメント寄せて 県が来月末まで募集

 県は「誰かに教えてあげたいとちぎの魅力」をテーマにした「とちぎ大好きコメント」を、とちぎブランド公式サイト「ベリーグッドローカルとちぎ」で来年一月三十一日まで募集している。

 お薦めの場所や食べ物など、県の自慢や魅力を同サイトの応募フォームから三十〜四百字で投稿する。県民でなくても応募できる。

 県は十月からコメントを募集しており、「歴史、文化、人物」「自然」「グルメ」「観光・レジャー」「プロスポーツ」などに分けて、同サイトで順次掲載している。「栃木への愛着や誇りを醸成することにつながれば」(総合政策課)と狙いを説明する。

 抽選で、とちぎ和牛や県産コシヒカリ「とちほのか」、イチゴのスカイベリーなどが当たる。 (北浜修)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報