東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 栃木 > 記事一覧 > 12月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【栃木】

SL大樹のマーク、切手に 来月の乗客に日光市配布

大樹の乗客に配られるオリジナル切手付きの絵はがき

写真

 日光市は、東武鉄道鬼怒川線のSL「大樹」に乗るために市内を訪れる観光客をもてなそうと、大樹のヘッドマークをモチーフにしたオリジナル切手を作った。大樹の絵はがきに貼って来年1月中に乗客に配布する予定だ。

 切手は1000枚を用意。東武鉄道が作った大樹の冬バージョンの絵はがきに貼って車内で配る。切手と絵はがきは、いずれも市販の予定はない限定品。

 市観光振興課の担当者は「絵はがきにSLの感想などを書いて送り、魅力を伝えてもらえたら」と話している。 (小川直人)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報