東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 栃木 > 記事一覧 > 1月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【栃木】

今年が「周年記念」県内は2095社

 二〇一八年に県内で「周年記念」を迎える企業は二千九十五社あることが、帝国データバンク宇都宮支店の調べで分かった。百周年は十七社、百五十周年は十二社あるという。

 約二万二千社の企業データベースから創業十周年以上を対象に集計し、業種別や地域別などで分析した。最も古い「周年企業」は肥料・飼料卸売業の上野(宇都宮市)の二百五十周年だった。

 百周年企業の業種別内訳は建設が七社でトップ。次いで製造五社、卸売り三社と続いた。地域別では佐野市の四社が最も多く、宇都宮市、足利市、日光市が各二社。年商規模で見ると、一億円から十億円未満が七社で最多。次いで一億円未満の六社だった。

 同支店は「長く続いている周年企業の多くが年商十億円未満の中小企業であり、事業規模が小さくても強固な経営基盤を保持している企業が少なくない」と分析している。 (藤原哲也)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報