東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 栃木 > 記事一覧 > 2月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【栃木】

小山第三中の選手ら市訪問 サッカーと野球部「全国」出場など報告

全国大会出場などを報告した選手ら=小山市役所で

写真

 小山市立小山第三中学校のサッカー部と野球部の代表が、同市役所に大久保寿夫市長を訪ね、熊本県で開催された全国中学校サッカー大会の出場と、三月に開かれる軟式野球の全国大会への出場権獲得を、それぞれ報告した。

 サッカー部は十三年ぶり三回目の全国大会出場で、初戦で仰木中(大津市)に2−3で惜敗した。部を代表して長島蒼斗(あおと)さん(三年)は「楽しい思い出になった。経験を生かして高校でも頑張りたい」とあいさつした。

 野球部は関東予選を勝ち抜き、静岡県で三月二十三日から開催される全日本少年春季軟式野球大会に出場する。主将の朴炳旭(ぱくぴょんうく)さん(二年)は「今年は打撃のチーム。目標はもちろん全国制覇」と力強く話した。(小川直人)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報