東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 栃木 > 記事一覧 > 3月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【栃木】

40団体が日頃の成果披露 小山で大谷公民館まつり

つるし飾りを見学する来場者=小山市で

写真

 小山市横倉新田の大谷公民館を利用するサークルや講座の受講者の学習成果を発表する恒例の「第34回大谷公民館まつり」が3日、同公民館で始まった。4日まで。

 音楽や美術、囲碁などのサークル約40団体が参加。ロビーや廊下には木版画やつるし飾りなど会員の作品がところ狭しと展示され、ステージではカラオケや合唱の声が響いた。おりがみや昔遊びの体験コーナーもあり、子どもたちがチャレンジしていた。

 4日の開催は午前10時〜午後3時。ステージではフォークダンスや地元の大谷中吹奏楽部による演奏などが予定されている。 (小川直人)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報