東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 栃木 > 記事一覧 > 3月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【栃木】

中禅寺湖畔のベルギー大使館別荘 DC期間中の6月県が初の一般公開

6月に一般公開される「ベルギー王国大使館別荘」(県提供)

写真

 県は、日光市の中禅寺湖畔に1928年に建てられた「ベルギー王国大使館別荘」を、6月に初めて一般公開する。県やJRグループなどが展開する「デスティネーションキャンペーン(DC)」(4月1日〜6月30日)に合わせた取り組み。

 風光明媚(めいび)な景色に囲まれ、国際避暑地として発展した中禅寺湖に、今も残る各国大使館別荘・旧別荘の一つ。木造2階建ての洋館で、現在も利用されている。建築から90年を記念し、DC期間中にベルギー大使館の協力で公開する。

 公開エリアは1階のエントランス、ホール、サロンなど。期間は6月の土〜月曜。30日は除く。午前10時から午後4時まで。予約は不要で入場無料。

 県は、ベルギー王国大使館別荘のほか、周辺の英国大使館別荘記念公園やイタリア大使館別荘記念公園などをめぐるスタンプラリーも企画している。問い合わせは、県自然環境課=電028(623)3206=へ。 (北浜修)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報