東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 栃木 > 記事一覧 > 3月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【栃木】

ブリッツェン盛り上げよう 21日トークイベント

キャラクターなど「宇都宮ブリッツェン」を紹介しているコーナー=宇都宮市で

写真

 自転車ロードレースチーム「宇都宮ブリッツェン」の柿沼章社長と飯野智行選手を招いたトークイベントが21日、宇都宮市中今泉の東図書館である。イベントに合わせ、同館ではチームを紹介するコーナーを開設した。

 創立10年目の節目を迎えた宇都宮ブリッツェンは今季、国内ツアー戦・Jプロツアーの第2戦を終えてチームランキングで首位に立つなど、好調な滑り出しを見せている。

 イベントでは、2人に10年間の歩みや今後の展望などについて語ってもらう。

 紹介コーナーには、チームの関連グッズやメンバーのサイン、キャラクターなどが並ぶ。16日からは「宇都宮プロスポーツを応援しよう!」と題し、サッカーJリーグの栃木SC、バスケットボールBリーグのリンク栃木ブレックスなどの展示も始める。

 このほか、ブリッツェンや栃木SC、ブレックスに関連する本や新聞記事などを集めた「アーカイブズコーナー」が以前からあり、宇都宮に拠点を置くプロチームの魅力を伝えている。

 トークイベントは午後2時〜午後4時。終了後にはサイン会も予定している。定員は先着順に50人。申し込みや問い合わせは、市立東図書館=電028(638)5614=へ。 (原田拓哉)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報