東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 栃木 > 記事一覧 > 3月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【栃木】

<ヒーロー>「思い切り振り抜けた」 毛塚大陽選手(国学院栃木)

3回表2死一、二塁、2点適時三塁打を放つ毛塚選手=甲子園球場で

写真

 国学院栃木の背番号「17」の毛塚大陽選手は、試合当日の朝に先発出場を言い渡されたそうだ。三回に2点三塁打を放ち、「チャンスを逃さないと打席に入った。思いきり振り抜けた」と納得の表情だった。

 一回の第1打席は遊ゴロで凡退。「芯で捉えられていて打球は悪くない。次は当たるだろう」と手応えを得ていた。2打席目で、チームに勢いをもたらした貴重な一打にも「まだ終わりじゃないので」と気を引き締めていた。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報