東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 栃木 > 記事一覧 > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【栃木】

三つの市議選はいずれも選挙戦か

 栃木市長選は、三選を目指す無所属現職の鈴木俊美さん(67)と、元市議で無所属新人の大川秀子さん(70)が立候補を表明している。

 市議選(定数三〇)は、前回より定数が四減となる。三十四人が事前審査を終えており、内訳は現職二十五人、元職一人、新人八人。

 下野市議選(定数一八)は、現職十一人、新人十一人の計二十二人が事前審査を済ませており、選挙戦になる見通し。

 那須烏山市議選(定数一七)は前回と比べ定数が一減。現職十二人、新人七人の計十九人が事前審査を済ませている。いずれも二十二日に投開票される。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報