東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 栃木 > 記事一覧 > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【栃木】

一面のシバザクラ 市貝・芝ざくら公園で満開

写真

 市貝町見上の芝ざくら公園で、シバザクラが満開となっている。今年は例年より開花が一週間ほど早く、今月いっぱいが見ごろという。

 約二・四ヘクタールに約二十五万株が咲き誇る。濃淡のピンク、紫、白の四色の花で、小貝川の流れを表現しているという。

 大勢の人が来場し、園内に整備された遊歩道を散策したり、広大な花のじゅうたんを背景に写真撮影したりして楽しんでいた。

 茨城県笠間市から友人と一緒に来た多川美代子さん(67)は「以前に訪れた時より、花もそろい、周囲の新緑とのコントラストが素晴らしいです」と話した。

 五月六日まで「芝ざくらまつり」が開かれ、農産物の販売やイベント開催などがある。毎年、二十万人の観光客らが詰め掛ける。

 花の世話をする芳那の水晶湖ふれあいの郷協議会の石川紀雄会長は「これから咲く花もたくさんあるが、きれいに楽しめるのはゴールデンウイークの前半ぐらいまででは」と早めの来場を呼び掛けている。 (小川直人、原田拓哉)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報