東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 栃木 > 記事一覧 > 5月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【栃木】

「悪質商法に注意を!」 宇都宮の商業施設で買い物客に呼び掛け

買い物客らに啓発チラシの入ったトートバッグを配る参加者=宇都宮市で

写真

 五月の「消費者月間」に合わせ、県などは宇都宮市の大型商業施設ベルモールで、買い物客らに悪質商法への注意を呼びかけた。

 県や同市の関係者、ボランティアら約二十人が参加し、啓発チラシ入りのトートバッグを配布。チラシには、架空請求など悪質商法の危険性は身近に潜んでいることや、困った時は一人で悩まずに相談窓口へ連絡することなどを記載した。県の担当者は「悪質商法に注意することは、消費者月間に限らず常に訴えていきたい」と話した。 (北浜修)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報